ケロミの業務日誌

カテゴリーアーカイブ

2020.01.15

請求書がデータ共有される時代が到来

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行こんにちは。岡山経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行(ネットリンクス(株))です。

こんなのがあったら便利なのに~
と昔から思っていた機能の一つをついに発見!
その名も「BtoBプラットフォーム請求書」

続きを読む

2019.10.25

外出先でも会計ができる時代

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行こんにちは。岡山経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行です。

先日東京へ企業見学に行ってきました。
急成長しているIT企業を見ていると、ここが本当に東京のビルの中のオフィスなのか?と思うような、前衛的な空間でした。
いつかは自分のオフィスも見学してもらえるような立派なオフィスにしたいですね

続きを読む

2019.05.29

会計ソフトへの仕訳連携について考える

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行こんにちは。岡山経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行です。

急に30度を超す日が来て「もう夏かな?」と勘違いしてしまいますが、夜は涼しかったり、急に天候が悪くなって大雨が来たりするかもしれませんので、めまぐるしい気温の変化に注意して健康に気を付けてくださいね。

続きを読む

2018.03.12

勘定奉行クラウド

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行こんにちは!岡山で経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行(ネットリンクス(株))です!

温かい日が増えてきましたが、寒い日もあったり、夜は冷え込んだりと寒暖差が激しいですね。
体調管理には十分注意したい季節です。

昨年にクラウド対応の会計システムについてご紹介しました(2017.07.13 クラウドの会計ソフトを検討してみる)。
ちょっと動きがあったのでお伝えします。
勘定奉行でおなじみのオービックビジネスコンサルタントが、法人の方で多く使っているバージョンの「勘定奉行iシリーズ」クラウド化した「勘定奉行クラウド(https://www.obc.co.jp/bugyo-cloud)」をリリースしています(他のHPにリンクしています)。
以前の比較表であげていた奉行Jシリーズよりも、大きな企業向けで中小、中堅企業で多く使われているiシリーズのクラウド版になります。
現在勘定奉行をすでに使われていて、離れている複数拠点で運用をしたいとお考えの方は、ぜひ検討をしても良いかと思います。
クラウド化した場合の特長(いつでもどこでも)はいままでもお伝えした通りですが、

クラウド化を検討している会社様は、一度検討されてはいかがでしょうか。やはりサーバーというなれない機器を気にする必要がない
バックアップについて考える必要がない
プログラムの更新を自動で行ってくれるという点は、
お客様のストレスをかなり解消してくれると思います。
仕訳入力のしやすさなどは勘定奉行を引き継いでいますので、複数拠点での運用や災害などを考慮したBCPに沿ったクラウド化を検討している会社様は、一度検討されてはいかがでしょうか。

会計ソフトの導入・サポートについては、ケロミの経理代行を運営している弊社ネットリンクス株式会社がもっとも得意とするところです。
詳しい内容を聞きたい方はぜひネットリンクス株式会社までご連絡ください。
また業務ソフトを使って処理していた経理や総務の担当者が急に辞めてしまった
業務ソフトについては全くわからない。などといったお困りごとは、ぜひお気軽にケロミの経理代行にご相談ください!

ケロミの経理代行について詳しくはコチラをご覧ください。
ケロミの経理代行の記帳代行サービスについてはコチラをご覧ください。
ホームページに記載がなくても、岡山県南で経理・会計に関することなら何でもお気軽にご相談ください。
お問い合わせはコチラからどうぞ。

続きを読む

2017.10.16

会計ソフトを選ぶなら!

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行こんにちは!岡山経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行
(ネットリンクス(株))
です。

タガメって全国的に数が激減しているんだって!
カエルの天敵タガメの親分。力強く好物は蛙!
でも、きれいな水でしか生きられないそうです。
(NHKの"昆虫すごいぜ″より)

さて、タイトル通り会計ソフトの選択について書いてみたいと思います('ω')ノ

会計ソフトの選択はものすごく大事!

じつは、企業体質に合った会計ソフトを適切に奨められる人は業界でも意外と少ないのです。
沢山の会計ソフトを扱える人がそもそも多くないですから

まずは大分類で考えてみると

クラウド型会計ソフトとデスクトップ型会計ソフトのメリット・デメリット

◆クラウド型

  • 連続手打ちに弱い
  • フィンテック連動に強い
  • 新技術がどんどん導入される
  • エラーが頻繁に起きる

新技術でどんどん使いやすくなる一方で、昨日まで出来てた操作が仕様変更されワケワカメなど、三歩進んで二歩下がる感じ。ネットバンキングを活用されている場合はおすすめですが、現預金以外の仕訳(振替伝票や売掛買掛)が多い場合は逆に時間がかかるかも

◆デスクトップ型

  • 連続操作に強い
  • 何年も変わらない仕組みが良くも悪くも続いている

手慣れた人が連続操作するには最良です!通帳やレシート打ちをプロがすれば、場合によってはAIを上回ります。ただし、最近のはやり、フィンテック技術は遅れがち
作業場所も固定化されます。

クラウド型デスクトップ型も企業の特徴によってさらに小分類できます。
最適なソフト選びと会計構築でお困りならケロミの経理代行にご連絡ください。

岡山市内経理・会計・給与計算でお困りの方、お気軽にケロミの経理代行にご相談ください。
ケロミの経理代行のサービス内容はコチラをご覧ください。
ケロミの経理代行では経理・会計・給与計算などのソフトの導入支援・指導もお引き受けしております。
主な取扱ソフトの一覧はコチラをご覧ください。
一覧にないソフトも取り扱っている場合がありますので、お気軽にご相談ください。
無料相談はコチラからどうぞ!

続きを読む

2017.10.04

経理ソフトのご紹介 とても便利な弥生ドライブ!

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行こんにちは。岡山経理・会計アウトソーシングケロミの経理代行です。

最近新しいパソコンを買おうか悩んでいるのですが、気づいたのが、メーカー付属のキーボードは省スペース化やエコの波を受けてか、ボタンを含めて薄くなっています。
確かにかさばらなくていいと思うんですが、仕訳をハイペースで入力する私にとっては、押しごたえが減ってしまってとても打ちづらいのです。キーボードだけは古いものを使おうかな。。。

ケロミも活用している弥生ドライブをご紹介します!さて、世の中には多くの経理・会計ソフトがありますが、弊社ではその中でも一番使っているソフトは弥生会計です。
そして弥生ドライブという機能がとても使えるので、今日は少しだけご説明しようと思います。

弥生ドライブとは、弥生シリーズのユーザーで、「あんしんサポート」に加入していれば使える機能です。
あんしんサポートの契約に応じて、割り当てられたクラウド空間を利用することができます
弥生会計の場合、会計データを弥生クラウドに入れておくことで、場所を選ばず会計データを確認できます
また、フォルダを作り、共有することができるので、税理士事務所と同じデータを共有することもできます。
さらに、データを閉じるたびに履歴が補完されるため、途中でデータ内容がおかしくなっても、過去の時点のデータに戻すこともできます
弥生ドライブの空間は、弥生シリーズのデータを入れるだけではなく、ExcelやPDFなどのデータも入れることができるので、資料の受け渡しにも利用できます。

もし興味がある方は弥生のウェブサイトをご確認ください。(別窓で表示されます)
弥生会計・弥生ドライブ導入・指導のご相談もお受けいたします。

岡山県南経理・会計・給与ソフトの導入・指導をお求めの方はケロミの経理代行にご相談ください。
ケロミの経理代行について詳しくはコチラご覧ください 。
ケロミの経理代行で取り扱っているソフトの一覧はコチラをご覧ください。
一覧にないソフトでもお取り扱いしている場合がありますので、まずはご相談くださいね。
メールでのお問い合わせはコチラからどうぞ。

続きを読む

  

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

フィード

岡山の経理・会計のお悩みはケロミの経理代行にご相談ください!無料相談
岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行! メールでのお問合せ

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行! 料金表岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行! スタッフ紹介

会社案内

岡山の経理・会計のお悩みはケロミの経理代行にご相談ください

ネットリンクス株式会社
ケロミの経理代行
〒700-0822
岡山県岡山市北区表町1-7-15
パークスクエアSHOWA3F

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行! フリーダイヤル
受付時間:平日9:00~17:30

岡山の経理・会計アウトソーシングならケロミの経理代行! メールフォーム

ページの先頭へ